季節の特選温泉

この季節、おすすめの温泉をご紹介します。

温泉まめ知識

温泉コラム。意外な温泉の素顔などに迫ります。

温泉レポ(地域別)

お出かけ先の地域で、温泉を探したい方はこちら

温泉レポ(泉質別)

こだわりの泉質で、温泉を探したい方はこちら

温泉レポ(目的別)

山や滝など、シチュエーション別の温泉レポートです。

鳴子温泉郷 鳴子温泉「東多賀の湯」-西多賀と対で入りたい野性的な濁り湯
2015/5/9
鳴子温泉郷 鳴子温泉「東多賀の湯」-西多賀と対で入りたい野性的な濁り湯

鳴子温泉郷の「東多賀の湯」に行ってきました。とても家庭的な雰囲気のお宿。乳白色の濁り湯が売りとなっています。お隣の「西多賀の湯」も乳白色なのですが、こちらはちょっと毛食が違います。上品な西多賀と野性的な東多賀といえばいいでしょうか。続きを読む ➡

鳴子温泉郷 鳴子温泉「ゆさや旅館」-ヌルすべ肌で評判、うなぎ湯の宿
2015/5/9
鳴子温泉郷 鳴子温泉「ゆさや旅館」-ヌルすべ肌で評判、うなぎ湯の宿

鳴子温泉の「ゆさや旅館」に行ってきました。ヌルすべの肌になると評判の「うなぎ湯」を有する名湯です。鳴子温泉郷を代表する共同湯「滝の湯」の湯元でもあります。数メートル隣の「滝の湯」が酸性の湯なのに、こちらはアルカリ性です。鳴子の湯のバリエーションの豊富さを代表する湯と言えましょう。続きを読む ➡

吉野元湯温泉-吉野千本桜の隠れ湯、とろとろの濁り湯が素晴らしい
2015/4/11
吉野元湯温泉-吉野千本桜の隠れ湯、とろとろの濁り湯が素晴らしい

千本桜で有名な吉野にある「吉野元湯温泉」に行ってきました。
隠れ家のような一軒宿。途中断絶の苦難に遭いながらも、隠れ湯として運営されてきたという古湯。駅から近いながら、林道然とした小路の奥にあります。名湯は谷底にありの法則どおり、吉野の谷奥にあります。続きを読む ➡

「仏生寺温泉 天平湯」-お湯、デザインともに優れた高松の日帰り湯
2015/3/22
「仏生寺温泉 天平湯」-お湯、デザインともに優れた高松の日帰り湯

高松近郊の「仏生寺温泉」に行ってきました。古刹「仏生寺」の門前町にある、お湯、建物のデザインともに優れた日帰り入浴施設。温泉ファンの評価も高いとあって、期待大です。琴平電鉄のタイアップ広告は、誰もがアッと驚くはず。仏生寺の旧市街も見どころ。最寄りの鉄道は琴電なので、金毘羅さん帰りにいかがでしょうか。続きを読む ➡

道後温泉「道後温泉本館」-先見の明が生んだ名建築
2015/2/22
道後温泉「道後温泉本館」-先見の明が生んだ名建築

松山を代表する共同浴場「道後温泉本館」に行ってきました。松山市内には、数多くの温泉場がある、知る人ぞ知る温泉の宝庫。その横綱格が本館です。風格、泉質ともにあまりに有名な共同湯ですが、紹介せずにはいられません。建設経緯もまた興味深いものがあります。続きを読む ➡