季節の特選温泉

この季節、おすすめの温泉をご紹介します。

温泉まめ知識

温泉コラム。意外な温泉の素顔などに迫ります。

温泉レポ(地域別)

お出かけ先の地域で、温泉を探したい方はこちら

温泉レポ(泉質別)

こだわりの泉質で、温泉を探したい方はこちら

温泉レポ(目的別)

山や滝など、シチュエーション別の温泉レポートです。

「仏生寺温泉 天平湯」-お湯、デザインともに優れた高松の日帰り湯
2015/3/22
「仏生寺温泉 天平湯」-お湯、デザインともに優れた高松の日帰り湯

高松近郊の「仏生寺温泉」に行ってきました。古刹「仏生寺」の門前町にある、お湯、建物のデザインともに優れた日帰り入浴施設。温泉ファンの評価も高いとあって、期待大です。琴平電鉄のタイアップ広告は、誰もがアッと驚くはず。仏生寺の旧市街も見どころ。最寄りの鉄道は琴電なので、金毘羅さん帰りにいかがでしょうか。続きを読む ➡

道後温泉「道後温泉本館」-先見の明が生んだ名建築
2015/2/22
道後温泉「道後温泉本館」-先見の明が生んだ名建築

松山を代表する共同浴場「道後温泉本館」に行ってきました。松山市内には、数多くの温泉場がある、知る人ぞ知る温泉の宝庫。その横綱格が本館です。風格、泉質ともにあまりに有名な共同湯ですが、紹介せずにはいられません。建設経緯もまた興味深いものがあります。続きを読む ➡

阿蘇地獄温泉「清風荘」-足元湧出の極上湯
2015/2/1
阿蘇地獄温泉「清風荘」-足元湧出の極上湯

阿蘇の誇る「地獄温泉 清風荘」に行ってきました。阿蘇中央火山の南斜面にある一軒宿です。敷地内にある数多くの露天風呂はそれぞれお湯の質が違うので、湯めぐりが楽しいです。特に、足元湧出のすずめの湯は、湯の湧き出す大地に屋根をかけただけという豪快なもの。ぜひおすすめです。続きを読む ➡

島原雲仙温泉「湯の里温泉共同浴場」-雲仙散策の後は、はしご湯もおすすめ
2015/1/1
島原雲仙温泉「湯の里温泉共同浴場」-雲仙散策の後は、はしご湯もおすすめ

島原半島の雲仙普賢岳にある共同浴場「湯の里温泉共同浴場」を訪れました。
落ち着いた木造建築の湯小屋で、はじめての共同浴場でも安心な半観光の施設です。雲仙地獄そのままの源泉掛け流しの乳白色の湯も入って楽しい。同地区には、新湯温泉館という共同浴場もありますが、湯の性質が違うので、はしご湯をおすすめします。続きを読む ➡

島原雲仙温泉「新湯温泉館」-目の前が源泉の共同湯
2014/11/28
島原雲仙温泉「新湯温泉館」-目の前が源泉の共同湯

島原半島の雲仙普賢岳にある共同浴場「雲仙新湯温泉館」に行ってきました。
噴気の上がる地獄光景を前に浴びる一風呂は格別。なんと源泉地は浴場の目の前の地獄です。観光駐車場の真横という良い立地にも関わらず、ちょっと目立たないところが、また素朴で良いですね。源泉掛け流しの湯は、火山らしい熱さで迎えてくれます。続きを読む ➡