湯宿温泉 「太陽館」-宿場内唯一の露天ありの民宿


(太陽館公式サイトより)

湯宿温泉の民宿「太陽館」に行ってきました。

沼田から猿ヶ京に向かう途中にある湯宿温泉街の中にあります。施設が綺麗で、源泉掛け流しの露天風呂あり。ひなびた湯宿の街並みからすると、垢ぬけた宿といえるけれど、湯宿で誰でもおすすめできる宿といったら、こちらになるでしょう。宿泊者は、集落内に複数ある共同浴場も利用できます。

湯宿温泉は、旧三国街道沿いの穴場の温泉地

湯宿温泉は、猿ヶ京の手前に位置する旧三国街道筋の温泉です。歴史は古く、平安時代の仁寿二年二月、僧弘須法師によって発見されたと云われています。

バス通りから一歩入った温泉郷の道筋は石畳で、古民家が建ち並んでいます。おそらくは昔の街道でしょう。面影をよく残しています。よく静けさが保たれており、素朴で湯治向きな温泉です。この付近では猿ヶ京ばかり有名で、あまり湯宿温泉が紹介されないのは、残念でなりません。つげ義春の漫画の舞台にもなりましたね。

施設の説明

宿泊で利用したのですが、1週間・一ヶ月以上の逗留の人が何人もいて驚きました。人気なんですね。

浴場は2階に設けられています。バス通りに面した位置にあるので、場所は分かりやすいと思います。

宿泊のときは、精進料理を頼むこともできます。ほどよい量の夕食と朝食が出ます。特別な素材こそ使われていないものの、丁寧で素朴な料理を味わえます。朝食はお粥を中心とした丁寧な作り。朝食に手をかけるのは宿としては大変でしょうが、宿泊者としてはうれしいところです。

入浴感想<太陽館>

<露天風呂>

湯宿温泉唯一の露天風呂があります。川の対岸の風景を眺めながら入浴することができます。浴室は小さめですが、大人数が使う宿ではないので問題なし。無色透明のくせのない湯で、ゆったりと湯につかっていられます。湯船は、ヒノキ作りでしょうか?木目を生かした和風の浴室です。

共同浴場は熱すぎて入るのにためらう時がありますが、こちらは熱くないので安心です。

(太陽館公式サイトより)

周辺の紹介

三国峠の散策がおすすめです。湯宿からは猿ヶ京までバスに乗り、村営バスに乗り換えて行くことができます。


湯宿温泉全景(旧新治村サイトより)

温泉施設名 太陽館
住所 群馬県利根郡みなかみ町新巻
TEL 0278-64-0211
日帰利用時間 12:00-22:00
日帰料金 600円
定休日 年中無休
泉質 太 陽 館:芒硝泉 (旧温泉法 泉質名)
共同浴場:硫酸塩泉
公共交通機関 [バス]
JR上越線 後閑駅から猿ヶ京行バス40分
湯宿温泉入口下車。徒歩0分。
周辺地図 googlemap
公式サイト http://www.taiyoukan.com/

2007/7加筆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。