輪行で行く、新穂高と安房峠ヒルクライム(平湯~新穂高~上高地)

自転車

クロスバイク輪行で新穂高から安房峠を経て上高地までヒルクライムに行ってきました。乗鞍岳も有名ですが、安房峠の紅葉もなかなかのもの。奥穂高や焼岳の岩稜風景には圧倒されます。

車での現地入りしての体験記は見かけますが、輪行オンリーはあまり見かけません。注意どころなどもまとめておきたいと思います。

続きを読む→

輪行で行く、紅葉の乗鞍ヒルクライム(乗鞍高原~畳平~平湯)

自転車


クロスバイク輪行で乗鞍ヒルクライムに行ってきました。乗鞍岳を長野県側の乗鞍高原から登り、岐阜県側の平湯に下る 日本を代表する山岳縦走コースです。

車での現地入りしての体験記は見かけますが、輪行オンリーはあまり見かけませんので、注意どころなどもまとめておきたいと思います。

続きを読む→

雪壁乗り越えて、草津白根・志賀縦走テント泊ヒルクライム

自転車

ゴールデンウィークに、草津から志賀高原にかけてテント泊縦走ヒルクライムに行ってきました。

草津温泉からスタートし、草津白根山を越えて、湯田中駅まで縦走。志賀草津道路は絶景スカイライン。はるか先まで続く山並みが見事。残雪の壁もこの時期だけの見どころです。

続きを読む→

ウズベキスタン自転車事情(現地で見た店や自転車乗りの様子)

海外の旅自転車

中央アジアのウズベキスタン自転車事情をご紹介します。周辺国でも人口の多さを誇る旧ソ連国。自転車の普及率もなかなかのもの。街によって主流の自転車が違ったりと、なかなか興味深いですね。道路事情にも触れています。

続きを読む→

雲仙普賢岳ヒルクライム(小浜温泉発、仁田峠を経て島原へ)

Featured自転車

雲仙普賢岳ヒルクライムに行ってきました。海岸から山頂まで至るルートは、ヒルクライムというよりピークハント!?比較的に距離が短いので、クロスバイクでも楽々です。

今回のルートは、島原半島の東岸、海抜0mの小浜温泉から登り、仁田峠を経由して標高1,359mの普賢岳に登頂。西岸の島原に下山、最後は熊本駅を目指します。約75km、獲得標高1,500m。達成ポイントがはっきりした、とても満足感の高いルートだと思います。

続きを読む→