Home » 北海道・東北の温泉, 福島県

郡山温泉郷「東北原温泉」-郡山市内の隠れた名湯

2014/9/21

郡山郊外の「東北原温泉」を訪れました。周囲は一面の田園風景。幹線道路から外れて素朴な農家の湯というのも、ちょっと隠れ家的でいいですね。

郡山は知る人ぞ知る温泉の宝庫なのです。小規模ながらよい温泉がそろっているので、温泉行脚も楽しいですよ。

施設の説明

農家の敷地に作りました、という感じの素朴な施設。公民館臭がしますねえ。老夫婦が経営されているのですが、玄関に「体調が悪いので営業時間短縮」とか、ちょっと将来が心配。いい湯なので、ぜひ後継者がついてほしいところ。

料金は時間制で、1時間以内だとお安くなっています。

なんと要予約ながら食事もできます。畳敷きの休憩室が建物の大部分を占めています。

入浴の感想

<内湯>

御影石づくりの本格的なお風呂。よくこれだけの風呂を作ったものです。湯は薄く濁りのあって、ぬるめ。いつまでも入っていられそうなリラックス感。これは気に入りました。毎日入るなら、こんな湯がいいですね。浴室の立地上、残念ながら景色はありませんが、別に構わないでしょう。

周辺の景色

写真だとうまく表現できませんでしたが、見渡す限りの田んぼに猪苗代湖を支える前衛峰。とても雄大です。特に温泉まで田んぼのあぜ道をひたすら走ってくると、よけいにそう感じてしまいます。この風景込みで、この温泉のエッセンスな気がしますね。

温泉施設名 東北原温泉
住所 福島県郡山市片平町庚坦原14
TEL 024-951-9060
日帰利用時間 9:00-21:00(冬季は20:00まで、10月~12月は20:30まで)
日帰料金 300円(30分増すごとに150円)
定休日 曜日
泉質 ナトリウム-炭酸水素塩・硫酸塩・塩化物温泉
公共交通機関 福島交通バス 郡山自然の家入口下車。1.6km。約20分。
周辺地図 Mapionへ移動
公式サイト なし

訪問日:2014年5月

コメントをどうぞ!

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。

トラックバック:こちらからアクセス
この記事のコメントのRSS: こちらからアクセス