福島 岳温泉「宝龍荘」-安達太良の酸性湯を使った宿

岳温泉の「宝龍荘」に行ってきました。

活火山から引き湯しているだけあってお湯は強力な酸性泉です。安達太良の斜面を切り開いて作られた高原での入浴のひと時を堪能しました。

岳温泉は、安達太良山の山裾にある温泉街で、主要な登山口としてにぎわっています。ニコニコ共和国として、岳温泉全体をアピールしていましたが、今は終了。今でも国会議事堂など、そこかしこに名残があるのが、ほほえましいです。

施設の感想

宝龍荘は、岳温泉中央にある温泉旅館です。近くに日帰り専門の入浴施設もあるのですが、こちらは空いている上、バス停は近いというメリットがあるので、気に入っています。

入浴した感想

風呂は内湯1、露天1。源泉は安達太良山の山頂近くにあるくろがね温泉。そこから5Kmほど湯を引いてきています。

くろがね温泉の温泉レポートはこちら

<内湯>

内湯は白湯です。酸性度の高い湯なので、こういう選択肢があるのはうれしいですね。

<露天風呂>

露天風呂は、巨大な丸いヒノキ風呂が印象的です。展望は、中心街のためありません。湯はかなり熱く、43度くらい?同じ源泉のくろがね温泉と異なり、湯の花は浮いていません。強い酸性なためか、体への負担は相当のもの。源泉のくろがね温泉では疲れないのはなぜ?不思議ですね~


沼ノ平

温泉施設名 ほうりゅうそう
宝龍荘
住所 福島県二本松市岳温泉
TEL 0243-24-2131
日帰利用時間 10:30~16:00
日帰料金 360
定休日 無休
泉質 酸性緑礬泉
公共交通機関 [バス]
JR東北本線二本松駅より、岳温泉または奥岳行き。岳温泉バスターミナル下車。
周辺地図 googlemap
公式サイト http://www.naf.co.jp/horyuso/welcome.stm

2007/7加筆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。