七里川温泉「七里川温泉旅館」-養老渓谷近い硫黄泉のユニーク宿

房総半島の山中の一軒宿「七里川温泉」をご紹介します。火山のない房総に珍しい単純硫黄泉。高台にあるため、景色も素晴らしい。曲がりくねった渓谷を眺めながら、ゆったり過ごす日もいいものですね。養老渓谷からも近いので、ぜひ。

施設の説明

玄関に入ったらいきなり囲炉裏端。囲炉裏がならび、お客さんたちが思い思いに炭火で地元の魚介を焼いています。元ロビーを食堂に転用したようですが、これは濃い・・・

意外性も演出のうちとなれば、この発想には乾杯ものです。軽食かと思いきや、メニューもかなりの数。壁に所狭しと書かれています。

入浴の感想

まずは一風呂といきましょう。2Fが風呂になっています。脱衣所は狭いですが、すれ違いはできるので許容範囲でしょう。

<内風呂>

小さい内風呂ですが、体を洗うのはこちら。混んでいても、内風呂は意外に空いています。タイル張りの浴室で、浴槽もあります。

<露天風呂>

2Fテラスに設置された露天風呂。こちらが本命。宿自体も高台の崖際にあるので、周囲はいい眺めです。 丘陵地帯を吹き渡る風が本当に心地よいです。

湯は、黄色がかった硫黄泉。木の浴槽に流し込まれています。硫黄のにおいもするということだったのですが、よく分かりませんでした。ゆったりと入れるぬるめの湯。宿の中に休憩スペースがないので、露天風呂が休憩室を兼用しているといってよいかも。

温泉施設名 七里川温泉
住所 千葉県君津市黄和田畑921−2
TEL 0439-39-3211
日帰利用時間 11:00-20:00
日帰料金 650円
定休日 第3水曜日
泉質 単純硫黄泉
公共交通機関 JR久留里線上総亀山駅より、君津市コミュニティバス【風っ子号】七里川温泉行終点下車
周辺地図 googlemap
公式サイト なし

訪問日:2010年1月

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。