浅間高峰高原 「高峰温泉」-源泉掛け流しの高原の湯

高峰高原の奥、湯の丸高原林道入り口にある一軒宿。日本秘湯の会の会員です。源泉のたたえられた2層の湯を交互に楽しむ冷温浴が売り。リスが遊びに来る餌台もあったり、随所に工夫があって面白いですね。

施設の紹介

温泉ファンの中でも、とても評判がよい宿なので、いってみました。

落ち着いた山小屋風で、軽食室の窓際には餌付台があるので、シマリスが餌を食べに顔を出したりします。本格的な天体望遠鏡があり、天体観測も楽しめるとか。日帰りの終わりが早いので、ぜひ泊まりをお勧めします。こんどは泊まりたいなあ。

入浴の感想

浴室は内湯のみ。高原の森林地帯を借景に冷温浴を楽しむことができる。夜はランプの湯。

<内湯>

内湯は、源泉非加熱の25度の湯と、加熱湯の二層式。加熱湯の方は薄く白濁しており、木の浴槽は固形分で漆喰で塗り固められたようになっている。

加熱湯とぬる湯のかわりばんこに入るといいらしいので、試したがこれが堪えられないほどいい。加熱湯は熱めなので、長く入るとのぼせる。ぬる湯と繰り返し入りたい。湯の味は弱い渋みとまろやかな甘味がある。


内湯 ランプの湯

周辺おすすめスポット

湯の丸林道を4Kmほど先に歩くと、三方ヶ峰や籠ノ登山に囲まれた火口原の湿原がある。秋はマツムシソウが咲いている。冬は宿までの周囲は、アサマ2000パークというスキー場になる。便は悪くなるが雪見湯もよいかも。

温泉施設名 高峰温泉
住所 長野県小諸市高峰高原
TEL 0267-25-2000
日帰利用時間 10:00-14:00
日帰料金 700円
定休日 無休
泉質 カルシウム・ナトリウム・マグネシウム-炭酸水素塩温泉
公共交通機関 [バス]
小諸鉄道小諸駅よりバス1時間。
終点高峰高原下車0分。
周辺地図 googlemap
公式サイト http://www.kamikouchi-onsen-spa.com/

情報は、2005年6月訪問時点のものです。
営業時刻や交通機関のダイヤは現地にお問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。