尼崎つかしん温泉「湯の華廊」-赤湯の掛け流しが名物のスーパー銭湯

尼崎のスーパー銭湯「湯の華廓」に行ってきました。

設備の充実ぶりとお湯使いの良さ、両面ともにハイレベルな温浴施設だと思います。

温泉ファンの評価も高く、都会では貴重な消毒なしの源泉掛け流しの湯が楽しめるのでオススメです。

尼崎は良い温泉がいくつもある温泉密集地帯。鉄分豊富な赤湯を提供する施設も何軒もありますので、ぜひ入り比べてみてください。

グンゼ タウンセンター つかしんに隣接、駅からも近い

グンゼ タウンセンター つかしんに隣接するスーパー銭湯です。

稲野駅から歩いてすぐなので、直接行くと簡単にたどり着けます。

軽食、休憩ができるスペースがあるので、観光帰りに使うのも一興と思います。

グンゼ タウンセンター内での湯の華廓への案内板は不足気味

ショッピングセンターに寄ってから行こうとすると、センター内に案内板がないので場所が分からなくなりがちです。

敷地が広いので土地勘のない者にはどちらを向いているのかわからなくなります。

1F中心の施設レイアウトが分かりやすい

大都市圏の施設だと敷地面積を確保するために複雑な導線になっていることが多いのですが、岩盤浴以外は1Fだけで過ごせる施設で素直な導線です。施設内の移動もバリアフリーです。

曲がり角だらけの施設だと、家族が迷子になりやすい要素なので、うれしい要素です。

入浴の感想

内湯と露天風呂を完備。

<内湯>

写真は公式サイトより

ナノ・高炭酸泉風呂に薬草風呂、エステバス・立湯、ジェットバス・座り湯など5種類の浴槽があります。立湯があるのはちょっと珍しいです。

内湯は赤湯ではないので、塩気のあるお風呂はダメという方の一緒でも安心です。

後で体がかゆくなる方は、こちらで白湯感覚で湯浴みして出ると良いですね。

洗い場も広くて十分。

 

<露天風呂>

写真は公式サイトより

街中ながら露天風呂完備。さすがに展望はありませんが、中庭庭園といった趣で雰囲気は上々。

照明の工夫が良いのか夜でも暗いだけという感じになっておらず、落ち着いた風情を保っています。設計の妙が感じられますね。暗すぎると気分がやっぱりドンヨリしてしまいますから、結構大事な要素だと思うのです。

目玉の赤湯は、源泉壺湯と露天岩風呂、高温風呂。地下1001mより掘削湧出させた源泉を使っています。

鉄分や塩分が豊富な湯は体に堪えることが多いので、浴後はのんびりしたいところ。

 

源泉壺湯

写真は公式サイトより

「源泉壺湯」はさすがで、湯の香りが断然違います。湯の鮮度は高温風呂と並んで双璧。

ほぼ消毒なしというのは都会の温浴施設では本当に貴重な存在です。よく保健所が許してくれましたね。

壺湯の湯口は透明ですが、壺にたたえられているのは黄土色。細かい砂のような湯の華(コロイド)が舞っているのが見えました。

 

高温風呂

写真は公式サイトより

「高温風呂」は45度くらいあるので、長湯はできませんが寒い時期にガツンとした湯を楽しむのに最適。

こちらもほぼ加水なしで消毒なし。

塩分と鉄分のダブルコンビでかなり体が温まります。入る人も少ないので、余計に鮮度が保たれているのでしょう。

しばらく人が入っていない熱々の湯にチャレンジするか、人が入って少し温くなってから入るべきかはお好みで。

 

露天岩風呂

「露天岩風呂」は露天風呂で一番大きな浴槽です。

湯がなまっているのではと心配していましたが、意外なほど鮮度を保っていました。

時間帯にもよるのでしょうが、大人数が入浴する都会の風呂と考えると高く評価したいです。

温泉施設名 あまがさきつかしんおんせん
尼崎つかしん温泉 湯の華廊
住所 兵庫県尼崎市塚口本町4丁目4−8−12
TEL 06-6423-4426
日帰利用時間 10:00~翌1:00まで
日帰料金 850円
定休日 年中無休
泉質 ナトリウム-塩化物温泉(高張性・中性・高温泉)
公共交通機関 阪急伊丹線 稲野駅より徒歩5分
周辺地図 Google Map
公式サイト https://www.tsukashin.com/

訪問日:2016年12月

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。