箱根太平台温泉「姫の湯」-箱根の隠れた名湯共同湯

箱根の太平台温泉の共同湯「姫之湯」に行ってきました。

太平台の入り組んだ集落の真ん中にあります。箱根の共同湯の中でも特に立派な建物。一番観光的と言い換えても良いでしょうか。七湯にこそ入っていませんが、お湯も素晴らしく休憩所もあるので、隠れ家的に楽しませてもらっています。

太平台温泉について

太平台温泉は、箱根の中でも太平台温泉は昭和20年代開設と、比較的歴史が浅いため地味な存在です。現在は保養所や小規模な民宿が立ち並ぶ閑静な界隈になっています。

施設の説明

国道1号沿いの太平台駅から集落に入ったところにある共同浴場です。立派な民家風の建築。共同浴場でも観光よりの立ち位置ですね。国道や駅からも近いので、箱根のお出かけ帰りに便利です。国道1号の渋滞が空くまでの休憩にも使える場所だと思います。

太平台駅からだと道が狭いですが、山麓側の国道から分岐して登っていく道は広いので、大きい車のかたはそちらがおすすめです。分岐路に「太平台温泉」の看板があります。徒歩なら関係ないので、距離の近い太平台駅から下りましょう。

施設のお隣は桜の公園。風呂上がりの休憩にいいですね。専用駐車場の前には、源泉を流した滝。お湯自体も販売しており、20Lで150円とのこと。

入浴の感想

内湯と休憩室(有料)があります。

<内湯>

写真は公式サイトより。

八角形の浴室の真ん中には、丸い湯舟。これぞ共同浴場。タイル張りの床も清潔感があります。

お湯は無色透明、やや塩味。ごく薄くですが磯のような臭いがあります。周辺の七湯にはない特徴ですね。「時期により加水・消毒あり・循環あり」と表記がありましたが、朝ということもあってかほぼ源泉掛け流しに近い状態でした。消毒臭も感じられないくらいです。

混雑期でも静かなお風呂が楽しみたい方、おすすめです。営業時間も長めなので、登山の帰りにもどうぞ。

温泉施設名 はこねたいへいだいおんせん ひめのゆ
箱根太平台温泉 姫之湯
住所 神奈川県足柄下郡箱根町大平台583
TEL 0460-82-2057
日帰利用時間 9:00~21:00
日帰料金 550円
定休日 毎週木曜日
泉質  ナトリウム塩化物泉
公共交通機関 箱根登山鉄道 太平台駅より徒歩5分
周辺地図 googlemap
公式サイト http://www.himenoyu.net/

訪問日:2014年12月

そのほかの箱根共同湯はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。