有馬温泉「金の湯、銀の湯」-2種類の源泉のどちらがお好き?

兵庫県関西の温泉

西日本の名湯、有馬温泉の「金の湯」と「銀の湯」に行ってきました。海水以上の濃さの塩分に赤茶けた色という独特な湯。阪神地区には赤茶けた塩化物泉が多くありますが、さすがは有馬温泉。お湯の濃さは随一に思います。あまりの濃厚さに入浴した後は疲れが出てぐったり。 続きを読む→