トルコ イスタンブールの伝統ハマム「ジャーロール・ハマム」

イスタンブール最大級の歴史的建造物ハマム「ジャーロール・ハマム (Cagaloglu Hamami)」に行ってきました。1741年にスルタン・マフムート1世が設立。イスタンブール最後の大ハマムと言われています。

スルタンアフメット地区にあるハマムでは、豪華さではジャーロール。古さではチェンベリルタシュが双璧といったところ。

そのほかにも魅力的なハマムが多くありますが、観光エリアに隣接していて場所が分かりやすいのはこの2つでしょう。

ハマムはトルコ版銭湯

日本の銭湯にあたるのが、トルコのハマム。モスクの運営資金調達という役割があるため、モスクのあるところにハマムありという立地になっています。

日本と同様、住空間の改善によりイスタンブールでも数が減っていると言われていますが、今も無数のハマムが健在です。

アガ・ハマムのように、歴史の長いハマムでも建物は建て替えられている例が多く、今回ご紹介するような建造当初の姿を残す歴史的ハマムは少なくなっています。

町中では、現在は利用されていなくても建物だけが残っているケースも多く、散策していると古めかしい旧ハマムに出くわします。一部のハマムでは再生の計画もあるのだとか。

いざジャーロール・ハマムへ、まずは入り口探し

トぷカム宮殿の最寄りスルタンアフメットのローマ水道橋終点から交番の前を通って100mほど。男女で入口が分かれています。入口前に客引きしているのでわかりやすいです。他のハマムだと案内人がいないので、すぐ近くまで来てから入口を探すことが多いのです。

案内人さんは見事に黒人英語。ヤー、メーン!あれ、雰囲気が?

サービスメニューを選択

メニューからコースを選びます。マッサージ付きを強くおすすめされるのですが、正直値段に見合った魅力を感じないので今回はパス。マッサージ付きの場合、宿で割引プランでの予約ができる場合があります。

個室で着替えて、いざ浴場へ

写真は、公式サイトより

個室の脱衣所兼休憩室へ。貸出してくれる腰巻を身に着けます。エキゾチックな柄の腰巻ですが、外れやすいのが玉にキズ。荷物は個室に置くことになるので、心配な方は宿に置いてくるとよいでしょう。個室のカギをかけたら、ハーブ入りの石鹸を持って浴場に向かいます。

浴室はドーム状の蒸し風呂

浴室内は部屋全体が蒸し風呂になっています。ドームの中央には白大理石の寝そべることができる大きな台。周辺には意匠を凝らした洗い場になっています。よくこれだけ豪勢な公共浴場と作ったものですね。ほとほと関心させられます。

場所によって温度が違うので、お好みの場所を選んでまったり。大ドームにはまった丸形や星形のガラスから差し込む太陽の光を眺めながらぼーっとするのもいいですね。

受付でもらったハーブの石鹸はかなり香料が強いもの。日本ではお目にかからないような香りですが、この場の雰囲気にとっても合っている気がします。カランのそばには、洗面器がいくつか置いてありました。

湯船こそないですが、部屋全体で蒸気浴ができるようになっているので、最後には十分入浴した気分になってました。

写真は、公式サイトより

写真は、公式サイトより

浴後は個室でのんびり休憩、大広間で一服するのも良し

写真は、公式サイトより

しっかり汗をかいた後は、脱衣所でしばし休憩。これがとても気持ちいい。正直値段は高し、完全な観光ハマムではありますが、その分しつこいチップの要求もないし、客室係りのマナーもしっかりしている印象です。

 ハマムの通りの一コマ

周囲は、石畳のおしゃれな通り。ブティックや喫茶店が立ち並びます。ヨーロッパ的な光景や裏路地のアジアンな雰囲気が混在しているのがイスタンブールの魅力。夜でも危険は感じませんが、周囲のお店の終了を境にほとんど人通りがなくなるので、行くならお早めに。

公式情報

公式サイトの日本語ページでは料金表が掲載されていないなど情報不足のため、英語版をご覧ください。コースメニューの場合、宿から予約すると割引してもらえることがありますので、相談してみるのもよいでしょう。

Cagaloglu Hamam

Cağaloğlu Hamamı Sk No:34、トルコ
公式サイト cagalogluhamami.com.tr
TEL +90 212 522 2424

イスタンブールの他のハマム情報はこちら

有名どころの歴史ハマムでは、以下の施設が観光地から近く使いやすいです。

  • スレマニエ・ハマム
    • スレイマニエモスク付属のハマム。おひとり様では利用できないという制限がある。ホテル街から訪れるにはちょっと遠いかな。
  • ジャーロール・ハマム
    • 今回紹介のハマム。歴史的ハマムではこれでも新参の方。
  • アヤソフィア ヒュッレム スルタン ハマム
    • アヤソフィアのすぐ隣にあるラグジュアリーなハマム。驚きの高価格。実質再建なので、トルコ風高級スパと考えたほうがよいかと。
  • その他のハマムの情報
    •  Hammam Guide http://www.hammamguide.com/
    • ハマムの情報の充実さがすばらしい解説サイト。めぼしいところはほとんど網羅しているのではないでしょうか。情報はちょっと古めなので、新設されたところや情報改定は不足気味。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。