イタリアの旅「ローマ・テルミニ駅の古代遺跡なマクドナルド」

古代より栄えたイタリアのローマは、あるのが当たり前というほど遺跡に満たされた町です。マクドナルドもご多分にもれず、一味違います。

写真は、ローマ中央駅(ローマ・テルミニ駅)の地下ショピングゾーンにあるマクドナルド。ローマ時代好きにはこたえられない場所だったのでご紹介します。

ローマ遺跡で昼食を

一見なんのへんてつもないマクドナルドですが、食事コーナーを分断するように古そうな壁があります。実はこれ、紀元前6世紀セルヴィウス王の時代につくられた城壁なんです。ローマ王政時代ですから、ローマ共和国より前の時代のものになります。壊さずにあえてインテリアとして活用しているのはさすがですね。

あまりに自然にあるので、遺跡とは気づかないくらいです。この空気のように遺跡が存在するのが、ローマの魅力の一つと思いますね。

写真は、テルミニ駅1Fのコンコース。イタリア鉄道は改札がないので、広々としています。

現地地図

遺跡マクドナルドは、ローマテルミニ駅の地下1Fのショッピングゾーン。駅前1Fにあるマクドナルドとは店舗が異なります。


大きな地図で見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。