房総鴨川の新鮮な地魚たっぷり「カネシチ水産」

外房の地魚の店「カネシチ水産」

房総半島の南房総にある「カネシチ水産」。店の前はもう海。地場の店ならではの時期物が楽しめる。宿もやっているので、こちらに泊まって魚三昧というのもオツなもの。街道沿いなので、ドライブや自転車旅の途中に寄るもよし。


店構えはごく普通。玄関にはメニューが貼ってあったり、ひものを干していたり。こうしてみると、おいしい店を探すというもの、一種の宝探しだね。得てして素朴な店に当たりが隠れているように思う。

サバのあぶり

生のトロットロの脂の乗ったサバをバーナーで炙って出来上がり。これが抜群にうまい!醤油をつけなくても、旨みがギッシリ。表皮がぱりっとしていて、なおかつ身は生の弾力がある。アジって普通にスーパーで売っているよね。こんなに美味しかったっけ?前評判では好きな人が多いということでしたが、これはうなずけますね。

郷土料理 クジラのおっけ丼

ちょっと変わった郷土料理。刻んだ魚にご飯とお茶をぶっこむ豪快な漁師料理。獲った直後に鮮度を保つために首折したサバを使ったものが有名だけれど、入れる魚はその時々によって違うよう。今回はクジラを選んでみました。

店舗では、新鮮な魚をお持ち帰りもできる

ちょっと変わった魚から定番まで。車でも都心に帰るまで時間がかかるので、クーラーボックス必携か?見るだけでも楽しい。乾物としては、海藻のお茶が売っている。

カネシチ水産 参考情報

公式サイト http://www.kaneshichi.info/

住所 千葉県鴨川市江見東真門166

電話番号 04-7096-0134

営業時間 [水~月] 09:00~19:00

定休日 火曜日

最寄り駅 JR外房線 江見駅


大きな地図で見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。