Home » 新潟県, 甲信越の温泉

越後湯沢温泉 公衆浴場「江神温泉浴場」-駅至近の地元湯

2016/7/11

越後湯沢の東口商店街にある公衆浴場「江神温泉浴場」に行っていました。

越後湯沢には駅周辺にいくつもの温泉施設がありますが、観光客と兼用が多く、地元用は少ない印象です。せっかくなので地元銭湯に行ってみることにしました。多少歩く施設が多い中、ここは駅至近なので、電車待ちにも最適です。

幸いどの施設も徒歩圏ですし、それぞれ泉質も異なりますから、一気に温泉行脚するもよし、再訪にとっておくもよしです。

施設の説明

民営の地元向け共同浴場です。駅東口からすぐそばの商店街にあります。

こちらの施設は共同浴場というより銭湯と呼ぶのがふさわしい感じです。入口にはベンチもあり、ゆっくり休憩ができます。

入浴の感想

公衆浴場なので、内湯のみ。シャンプーなどの備付はありません。脱衣所のレイアウトは一般的な銭湯とほぼ同じ。

<内風呂>

お湯は無色透明。適温。循環・消毒有。源泉の素質の良さは感じられるので、実に惜しい湯使いです。温度が高いので、あまり長くは入っていられません。これぞ銭湯。

タイル張りの浴室に半円の浴槽があります。ちょっと変わったレイアウトの浴室で、楕円の浴槽をS字状の壁で仕切ってあります。男女合わせれば楕円形1つになるようで、このような変則的な浴槽は元混浴であることが多いです。しかし、そこまで古い設備ではないので可能性は低いかな。旧浴場の形式を継承したと想像するとロマンが広がりますね。実態は、湯の供給を共通にしてコストダウンするためじゃないでしょうか。

越後湯沢の共同浴場

せっかくの越後湯沢滞在ですから、数多い共同浴場にも行ってみてはいかがでしょうか。

泉質重視なら、ちょっと遠いですが「山の湯」がおすすめ。越後湯沢に硫黄泉の源泉掛け流しの浴場があるとは知りませんでした。

温泉施設名 えがみおんせん
越後湯沢温泉 江神温泉浴場
住所 新潟県南魚沼郡湯沢町大字湯沢1-1-8
TEL 025-784-2727
日帰利用時間 13:00-22:00
日帰料金 400円
定休日 水曜日
泉質 単純温泉(弱アルカリ性低張性高温泉)
公共交通機関 JR越後湯沢駅より徒歩3分
周辺地図 Mapionへ移動
公式サイト なし

訪問日:2015年5月

コメントをどうぞ!

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。

トラックバック:こちらからアクセス
この記事のコメントのRSS: こちらからアクセス