山小屋ごはん「四国 剣山頂上ヒュッテ」

山旅

剣山山頂ヒュッテ本館

四国の百名山、剣山の山頂にある「剣山頂上ヒュッテ」のごはんをご紹介します。

宿泊者の数によって別館の雲海荘での宿泊となるのですが、食事内容は同じです。食事の良さで知られる山小屋だけにご当地ものの食材も多く、満足できるものでした。

場所柄、日帰りで帰る方も多いかと思いますが、朝夕の絶景は見逃せません。ぜひ宿泊をおすすめします。

続きを読む→

山小屋ごはん「涸沢小屋」

山旅

北アルプス、奥穂高岳に至る涸沢カールの山小屋の一つ、涸沢小屋の山小屋ごはんをご紹介します。

人気の高い山域だけに、涸沢小屋と涸沢ヒュッテの2つの小屋がありますが、どちらの食事も高水準です。奥穂高岳に直登できる涸沢ヒュッテも人気ですが、涸沢小屋はカール側壁にあるため、大キレットや涸沢槍に行くにはこちらが便利です。

続きを読む→

山小屋ごはん「浄土平 吾妻小舎」

山旅

磐梯吾妻スカイラインの浄土平にある「吾妻小舎」の山小屋ごはんをご紹介します。

年季の入ったログハウスは1934年(昭和9年)生まれ。スキー客のために鉄道省仙台鉄道局が建てたもの。当初からふもとのぬる湯温泉が運営委託されていましたが、今は正式にぬる湯の経営です。

西洋式のログハウスの日本第1号が 、1933年の長野県上高地の上高地帝国ホテル(建替のため現存せず)なので、現存では最古級でしょう。あめ色の組み木は美しく、年を経た建物だけが醸し出せる風格があります。

有名な観光地にある割にはあまり知られていないようですが、この山小屋に行くだけに来るお客さんもいるくらいなので、期待が高まります。

続きを読む→

山小屋ごはん「鳥海山 御室参籠所」

山旅

画像は、Wikipediaより

鳥海山山頂直下にある、大物忌神社の参籠所の山小屋ご飯をご紹介します。本来、ご神体詣での参籠所を、山小屋としても開放しているのが、こちら。鳥海山カルデラ内のさらに中央火山丘に位置するため、鳥海山山頂から夕日や朝日(もちろん影鳥海も!)を見るなら、参籠所の宿泊が一番近くて便利。外輪山の七高山から見ると、えらいところに宿泊所を作ったものだと、ほとほと感心させられます。天水と雪解け水に頼らざる得ず、水には常に不足している様子です。これが、夕食や朝食に響いてきます。 と、これからがレビューです。

続きを読む→