湯の峰温泉 「公衆浴場」-つぼ湯とは異なる源泉の名湯

和歌山県関西の温泉

熊野 湯の峰温泉「共同浴場」に行ってきました。雰囲気、お湯ともに流石の名湯です。同じ場所にある河原の壺湯は、混みすぎてほとんど入れるチャンスがないのですが、こちらは広いので問題なく入れます。熊野古道巡りの締めにおすすめ。 続きを読む→

湯の峰温泉 「旅館あずまや」-環湯で知られる老舗旅館

和歌山県関西の温泉

湯の峰温泉を代表する温泉旅館「旅館あずまや」を訪れました。日帰り時間がかなり限られる宿ですが、周辺に一泊していれば熊野古道めぐりのルート次第で帰りに寄ることは可能です。湯の峰温泉内でも、湯の感じは結構違うので、他の浴場も体験していただきたいところ。 続きを読む→

越後湯沢温泉 共同浴場「山の湯」-源泉掛け流しの硫黄泉

新潟県甲信越の温泉

越後湯沢温泉郷の共同浴場のひとつ、「山の湯」にいってきました。 越後湯沢とガーラ湯沢の中間という、ちょっと離れた場所にあります。単純泉の多い越後湯沢でも珍しい硫黄泉という点もポイントが高いですね。 施設の説明 傾斜地にある浴場前からは、越後の山々が一望。 続きを読む→

奥湯沢 貝掛温泉-目の湯で知られるいぶし銀の湯

新潟県甲信越の温泉

日本秘湯を守る会に所属する、越後の一軒宿「貝掛温泉」を訪れました。越後湯沢から比較的近いので、周囲に宿泊していれば立ち寄りやすい場所と思います。名高い湯は、さすがの素晴らしさ。周囲の山々の雰囲気がまた良いのですよ。素晴らしいひと時を過ごすことができました。 続きを読む→