五條温泉 金剛乃湯「リバーサイドホテル」-知られざる名湯

五條温泉 金剛乃湯「リバーサイドホテル」に行ってきました。

奈良県の五條新町にあるホテル併設の日帰り温泉施設です。

温泉成分で湯船は白く覆われており、お湯は入るとすぐに分かるほどヌルすべ感があります。これだけの名湯が知られていないのはもったいない。

同地区は紀州街道の重要伝統的建築物群保存地域に指定されており、江戸時代の建物が並ぶ集落も必見です。

施設の説明

ホテルにスーパー銭湯を併設しているというのが分かりやすい説明かと。

そのため営業時間は極めて長いです。奈良県南部の遠征の帰りでも十分寄れます。

受付はホテルではなく直接温泉施設で行います。

休憩所では食事も可能。なぜかメニューはメキシコ料理押し。建物は木材を多用しているためか明るく居心地が良い雰囲気です。

吉野方面からの帰りに寄るも良し、すぐ近くの江戸時代の建物が多く残る「五條新町」を散策するもの良し。

周辺観光地との組み合わせしやすい立地なので、リピートしやすいですね。

入浴の感想

<露天風呂>

写真は公式サイトより

露天風呂は本格的。天然石を重ねた庭園風。湯船には屋根が掛けられているので雨でも安心。

国道沿いなので景色こそ望めないものの、意外に広いのでびっくり。ホテルも含めると敷地はかなり大きいのですよね。椅子や寝転がり台でのんびりできます。

特筆すべきなのは、温泉成分の濃さ。湯船は析出物で白く覆われており、お湯は入るとすぐに分かるほどヌルすべ感があります。

これだけの名湯が知られていないのはもったいない。利用客が多いせいか若干なまった感じはあるものの、湯の素性を消してしまうほどではありません。

ついつい長湯してしまいましたが、湯疲れもあまりなかったです。

<内湯>

温泉や白湯、サウナがあります。こちらも窓が大きくて開放感があるいい雰囲気。

内湯より露天風呂の方が鮮度は高いと見ました。逆の施設は実に多いので、これはうれしい誤算。

温泉施設名 ごじょうおんせん こんごうのゆ
五條温泉 金剛乃湯リバーサイドホテル
住所 奈良県五條市新町2-1-33
TEL 0747-28-1555
日帰利用時間 10:00-23:00
日帰料金 700円
定休日 第1火曜日
泉質 ナトリウム-塩化物炭酸水素泉
公共交通機関 JR大和二見駅から徒歩10分
周辺地図 Google Map
公式サイト http://www.riversidehotel.co.jp/hot-spring/

訪問日:2016年12月

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。