さいたま清河寺温泉-ゆったり長湯をおすすめしたい名湯

埼玉県の日帰り温泉施設「清河寺温泉」に行ってきました。大宮中心部からほど近いですが、周囲は畑が広がるのどかな光景です。本開業前から温泉ファンの評判の高かった施設ですね。


地域の名前の由来「清河寺」

施設の説明

全体的に和風作りの建物です。玄関前が庭園風なのが素敵ですね。板敷きの室内も落ち着いた感じです。

新しい施設だけに、スーパー銭湯にある設備は一通りそろっています。食堂や畳敷きの休憩室、床屋、広大な駐車場。休憩室はメイン通路の真横なので、ざわめきが聞こえてきますが、独立した間になっているのがうれしいです。


清河寺温泉 浴室棟

入浴の感想

スーパー銭湯らしく、湯船の種類も豊富。ジェットバスの内湯、寝湯、露天風呂、壺湯があります。特筆すべきは、内湯より露天風呂が広いこと。これは珍しいですね。

<外湯>
露天3、寝湯1、ねころび湯1、壺湯2。露天は広い敷地の上、竹林が背後を囲っているので、開放感は抜群。

最近のスーパー銭湯は浴槽の種類は豊富ですが、その分パブリックスペースが狭められているところが多いので、人通りを気にすることなく涼めるのは実にうれしいところ。湯感の良さもあいまってリラックス感がまるで違いますよ。

生源泉の円形浴槽は、中央の柱から湯が流れ込みます。ここが一番鮮度が高く感じますね。
炭酸のはじける音がパチパチ聞こえる黄色がかった湯で、こころなしとろみが感じられます。温度もぬるいのでいくらでも入っていられそうです。

一方、源泉掛け流しでも、加熱浴槽はすっきりしすぎていて白湯に近い印象。

<内湯>
ジェットバス、サウナなど、スーパー銭湯にある設備は一通りそろっています。 寒い日は中で暖まってから外に突撃ですね。洗い場は内湯のみ。

温泉施設名 せいがじおんせん
清河寺温泉
住所 埼玉県さいたま市西区大字清河寺683-4
TEL 048-625-7373
日帰利用時間 平     日 10:00~25:00
土・休・祝日 9:00~25:00
日帰料金 平     日:700
土・休・祝日:800
定休日 年中無休
泉質 ナトリウム-塩化物温泉
(低張性・弱アルカリ性・温泉
公共交通機関 [電車]
JR大宮駅下車。
西口8番バス乗り場より、清河寺下車。徒歩0分。
川越線沿線からもバスはあるが、本数は少ない。
周辺地図 googlemap
公式サイト http://seiganji-onsen.com/

訪問日:2009年6月

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。