板室温泉「旅館 勝風館」-療養的湯治宿

板室温泉は、那須連峰に包まれた那珂川の源流に位置する温泉で、胃腸に効く湯で知られています。

奥那須や那須湯元と違って、観光客の数も少なく、湯治気分を味わうことができます。この温泉街は日帰り不可の旅館が多いですが、この宿も残念ながら不可です。

施設の説明

勝風館は、湯治棟も用意されており、長期宿泊者も多い旅館です。日帰り利用は残念ながらできません。ちなみに夕食はうな重でした。

日帰り希望の方は、日帰り専門施設グリーングリーンと旅館1件で利用可能です。

入浴の感想

湯は無色透明で無臭で、はっきりした特長があるわけではありませんが、やわらかく包まれているようなふんわり感があります。薬湯という印象が強いですね。入っているときはそれほどでもないのですが、湯上りは思ったよりきついので長湯には向かないようです。湯を飲むと、ほどよいまろやかな甘みがあります。

周辺情報

板室温泉周辺は、深山湖や那須岳があります。板室温泉から直接バスでは行けないので車で来た方はどうぞ。

温泉施設名 いたむろおんせん しょうふうかん
板室温泉 勝風館
住所 栃木県那須塩原市板室1136
TEL 0287-69-0224
日帰利用時間 不可
日帰料金 不可
定休日
泉質 アルカリ性単純泉
公共交通機関 「バス」
JR東北本線黒磯駅より板室温泉バスターミナル行きバスに乗り、終点板室温泉バスターミナル下車、徒歩2分。
周辺地図 googlemap
公式サイト http://www.shoufukan.com/

訪問日:2004年3月

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。